和室白木コーティング

塗膜を形成しない、木の香りを大切にした白木コーティング

■木の表面にコーティング剤を浸透させる事で、木の美しさ・香りを妨げる事無く、手垢や汚れなどから白木を守ります。

■日焼け・風化・劣化を防ぎ抑制し、撥水性と撥油性により白木の美しさを長時間保ちます。

施工個所

和室出入り口木枠・障子枠・窓枠・鴨居・押入れ窓枠・骨組み・床の間・柱・天井まわり


重要文化財にも使用されています

白木コーティングの施工例
伊勢神宮

 ◆木の特徴
・湿度が高くなると水分を吸収し乾燥すると放出します。
・室外からの紫外線を吸収してくれます。
・遮音性が良く、室内の音をまろやかにします。 
・温かみがある空間を演出します。 
・熱伝導力が小さく、暑さや寒さを防ぎます 。


皇居・和田蔵門の橋、伊勢神宮や重要文化財である崇福寺等にも使用されています。

紫外線や日焼けを起こさせる可視光線を白木の表面から反射させるので、長期に渡り日焼けを防止します。
また防カビ剤を配合しておりますのでカビの発生にも効果があります。

 

有害性の強いトルエン・キシレン等の溶剤を避け、芳香族系溶剤に比べ安全性の高い脂肪族系溶剤を使用しています。

また、ノンホルムアルデヒドで、木材保存剤・可塑剤・シロアリ駆除剤等の薬剤も全く含んでおりませんので、安心してお使いいただけます。

施工後のお手入れ方法

普段のお手入れはから拭きでOK。汚れが目立つ時は水拭きまたは中性洗剤を薄めて柔らかい 布につけてお手入れして下さい。最後洗剤をしっかり拭き取って、から拭きをして下さい。

和室白木コーティング施工代金

マンションタイプ  6帖まで ¥30,000(税別)
一戸建て ¥40,000(税別)
ライフステージにお気軽にご相談下さい TEL.0120-684-901